【FEH】7月の伝承英雄は青弓ルキナ!初の専用補助スキルにも注目

【FEH】7月の伝承英雄は青弓ルキナ!初の専用補助スキルにも注目

ファイアーエムブレム ヒーローズ』で7月31日16時から開催される伝承英雄召喚イベントの予告動画が公開されました。

今回の伝承英雄は『覚醒』のキャラクター、神威の射手 ルキナ。原作のクラスチェンジ候補の1つであるスナイパーを元とした、初の青の弓歩兵での登場です。風の伝承英雄で、補正のかかるステータスは速さとなっています。

以下、ルキナのスキル構成や他11人のピックアップキャラクターを紹介していきます。

公式動画とツイート

神威の射手 ルキナ

武器タイプ 青弓
移動タイプ 歩行
伝承属性
伝承効果 速さ
武器 ソグン
(説明) 威力14、射程2、飛行特攻、速さ+3
敵が剣、槍、斧、竜で、自分から攻撃した時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+4
補助スキル 未来を移す瞳
(説明) 射程1
自分と対象の位置を入れ替え、その後、自分を行動可能にする
(自分を行動可能にするのは1ターンに1回のみ)
奥義
Aスキル 鬼神飛燕の一撃2
Bスキル 救援の航路3
Cスキル 遠距離警戒3
(説明) 周囲2マス以内の味方は、弓、暗器、魔法、杖の敵との戦闘時、守備、魔防+4

9人目となる伝承英雄は、『覚醒』からルキナ。スマブラSPへの継続参戦も確定した人気キャラクターですね。ルキナの実装はこれで5人目、リンと並んで最多のキャラクターとなりました。

剣(通常、仮面)、槍(総選挙)、青魔(兎)に続いて、今回は弓兵として登場。アーチャー・スナイパーはルキナが原作『覚醒』のチェンジプルフでクラスチェンジできる候補の1つです。まあ、遠距離戦は手槍で事足りますから、あまり使ったことがある人は多くないかも知れませんが… でもやはり、原作で装備可能な武器種だと、どこかしっくりきますよね。

さて、ユニット性能を見ていきますと、まず注目すべきは、伝承リンの緑に続き、初実装となる青色の弓兵である点でしょう。

武器のソグンは、近接武器に対して自分から攻撃したとき、ステータスが上昇する効果。守備魔防も上がるので、遠距離反撃持ちの剣士や赤竜などに対して強気に出られそうですね。ちなみに、ソグンという武器は原作には存在しなかったはず。元ネタはなんだろう…?

そして、今回もう1つ要注目なのが、補助スキルです。専用(と思われる)補助スキルの実装は今回が初、だったはず。

効果は、入れ替えスキルに加えて、入れ替え後に自身が再行動できるというもの。例えば暗器のキャラで敵を攻撃してデバフをかけた後、同じ場所からルキナでとどめ、といった、射程2武器同士での連携が配置の制限に縛られず行えるようになりそうです。それと、1ターンに最大5マス動けるという飛び抜けた移動力を持つことにもなります。

それに何より、移動系の補助スキルは初期から中々追加されることがなかっただけに、今後への期待が高まりますね。

それと、敵として出てきた際にはその動きに注意が必要です。慣れるまでは事故が多発しそうな予感…

Aスキルは鬼神飛燕。武器の効果と合わせて、近接武器相手には攻撃速さ+8となります。剣士には早いキャラが多いですが、速さ+8もあればかなりの範囲に追撃が取れそうです。

Bスキルは救援の航路。未来を移す瞳との連携を考えるとかなり使い勝手の良いスキルな気がします。制圧戦でも活躍しそう。

Cスキルは、初登場となる遠距離警戒。周囲の味方に、遠距離武器との戦闘時に防御バフを与える効果です。遠距離防御と違い、こちらから攻撃を仕掛けた際にも効果があるようですね。

現在の伝承英雄一覧

属性 補正ステ キャラクター 武器
攻撃 ルキナ 青弓
速さ フィヨルム
守備 リョウマ
魔防
攻撃 リン 緑弓
速さ
守備
魔防 スリーズ 緑魔
攻撃 ヘクトル
速さ
守備 エフラム
魔防
攻撃 アイク
速さ ルフレ 無竜
守備
魔防

ピックアップ:覚醒組に注目!

赤色のキャラクター

異文化交流中 カミラ(正月カミラ)

剣、飛行、『if』、正月限定

剣・飛行の中では耐久より。とはいえ、赤飛行で見るとより耐久の高い水着チキが登場済み。スキルは速さ守備の絆など。

イーリスの聖騎士 クロム(騎馬クロム)

剣、騎馬、『覚醒』、恒常排出。

1でもダメージを受けると全ステが+5される封剣ファルシオンが強力な剣騎兵。スキルは天空、守備の封印、剣の技量など。

覇天の白夜武者 リョウマ(伝承リョウマ)

剣、飛行、『if』、水の伝承英雄(守備)。

遠距離反撃可能な武器、雷神刀を持った飛行剣士。専用スキル武士道で常時奥義の火力+10。スキルは鬼神飛燕の構えなど。

青色のキャラクター

神威の射手 ルキナ(伝承ルキナ)

青弓、歩行、『覚醒』、今回の伝承英雄。詳しくは上述。

泉の歌姫 アクア

槍、歩行、『if』、恒常排出。

初期のキャラクターながら激化武器と歌うの再行動で未だに十分現役。スキル継承素材としては微妙。

雷神 イシュタル

青魔、歩行、『聖戦の系譜』、恒常排出。

自分から攻撃時、常に速さ+10の強力な魔法アタッカー。スキルは鬼神飛燕の一撃、攻撃の波・奇数など。

緑色のキャラクター

きらーんとしてる リズ(クリスマスリズ)

斧、重装、『覚醒』、クリスマス限定

全キャラ中トップの素(スキルなし)のステータスを誇る斧アーマー。スキルは攻撃隊形など。

甘く切ない贈り物 リリーナ(バレンタインリリーナ)

緑魔、騎馬、『封印の剣』、バレンタイン限定

攻撃力が高い、騎馬ブレード向けの緑魔騎兵。スキルは攻撃の指揮など。

風の公女 リン(伝承リン)

緑弓、歩行、『烈火の剣』、風の伝承英雄(攻撃)。

現状唯一の緑の弓兵。周囲に味方が多ければかなり強力。スキルは速さの指揮など。

無色のキャラクター

大いなる公女 リン(総選挙リン)

弓、騎馬、『烈火の剣』、恒常排出。

トップクラスの使いやすさを誇る弓騎兵。遠距離反撃持ちの剣、槍、斧から反撃を受けないのが強み。スキルは鬼神飛燕の一撃、攻撃の紫煙など。

邪竜の応身 ルフレ(邪竜ルフレ女)

竜、飛行、『覚醒』、地の伝承英雄(速さ)。

現状唯一の無属性の竜。遠距離反撃武器で、飛行特攻無効・被攻撃時に守備魔防+4と専用武器・スキルが強力。継承スキルは魔防の紫煙など。

蒼天の戦姫 ヒノカ(弓ヒノカ)

弓、飛行、『if』、恒常排出。

重装特攻を持った弓兵で、編隊飛行・飛行の先導と味方の飛行系の連携が得意。スキルは攻撃速さの絆など。

感想と考察

今回の狙い目

今回も全体的になかなか良さそうですね。アクアなんかは初期から遊んでいると持っている方も多いでしょうが… それから、騎馬パ・飛行パの補強要員になりうるキャラが揃っていますね。

特に今回強いキャラが集まっているのは無色でしょうか。

筆者としては、赤青をだれも持っていないので狙っていきたいところ。特に、いい加減アクアをお迎えしたいです。初期から遊んでて、ピックアップの度にそこそこ狙ってるのにアクア一度も引けてないんですよ… イシュタルも強いし、ワタシ的には青はハズレ無しです。

今後の伝承英雄はどうなる?

今回ルキナが実装されて、昨年の総選挙組はこれでロイを残すのみとなりました。ロイもスマブラ参戦が決まっていますし、12月までのどこかしらでは来そうですよね。

そして、今後他にどんなキャラが伝承英雄になりうるか…?とちょっと考えてみたのですが…

マルス、アルムorセリカ、ロイ、ミカヤ、マークス。このあたりが候補でしょうか。それとヒーローズ2章の王族組がぼちぼち実装される気がします。

なんというか、伝承英雄になりうるだけのポテンシャルのあるキャラって、思ったより少ないですよね。主人公か、それに比肩するだけの存在感があるキャラしか選ばれないでしょうし…

シグルドなんかはポテンシャルはありそうですが、現在のシグルドが完成されすぎてて、伝承英雄で更に上が来るのが想像できません。クロムとかエイリークあたりは、ルフレやエフラムの対として通常召喚で実装されちゃってますし。

そう考えると、4属性、4ステータスで16人は実装されるでしょうが、そこから先は続かなさそうな気がしてきます。