『ポケモンクエスト』クリア後の進め方について【ポケクエ攻略】

『ポケモンクエスト』クリア後の進め方について【ポケクエ攻略】

ニンテンドースイッチ・スマホ向けの無料ダウンロードゲーム『ポケモンクエスト』。

今回は、クリア後(11面突破後)の効率の良い進め方について解説していきます。

クリアした後まず何をすべきか、どんなポケモンが強いのか、そして筆者が現在使用している12-BOSSオート周回パーティ(成功率9割以上)についてもご紹介。

戦力となるポケモン集め

クリアした後まずすべきが、戦力の拡充です。

クリア後に手に入る金の鍋からは、レベル71~100のポケモンが出現します。また、素のステータスも他の鍋で手に入れたポケモンより強くなりますので、まずは金鍋を回すところから始めましょう。

ビルドアップ枠:ワンリキーなど


まず最低限用意すべきポケモンは、ビルドアップ(もしくはふるいたてる)1つだけを覚えたポケモンです。

技が2つあるとオートで周回しにくくなるので、1つにしておきましょう。結束ストーンを3つ付けたいというのもあります。

そして、ビルドアップやふるいたてるは、1度だけ重ねがけすることが出来るので、常に2重にかかっているようにすることを考えると、どちらにしろ他の技を発動している暇はありません

→倍率など詳しくはこちら

ビルドアップを覚えるポケモンはそこそこいますが、進化前で覚えられるため技の厳選が簡単で、またレシピ的に集めやすいワンリキーが最もおすすめです。

(ワンリキー~カイリキーの習得技、ビンゴなどについては個別記事にて解説)

他には、通常攻撃の速度アップを持ったエビワラーなどが運良く引けたら、そちらを使っても良いでしょう。

(ビルドアップ・ふるいたてるの習得を確認したポケモン:ワンリキー、エビワラー、サワムラー、ニョロゾ、カイロス、ドードリオなど)

追記エビワラーはビルドアップを習得しないようです。失礼致しました。

なお、最終的にビルド枠はミュウツーになります。格闘タイプだと、12-BOSS相手に不利ですので…

アタッカー枠

クリア後のマップでは、すべて5分の時間制限が付きます。ですから、ストーリー攻略でおなじみの、かたくなるなどの防御技で粘る戦術は使いづらくなります。

基本的に、結束ビルドアップで攻撃と耐久を上げてもらって、アタッカー2体で殴っていく戦法がメインとなるでしょう。

アタッカーとしてまず有名なのが、メガトンパンチ持ちですね。ガルーラ、ベロリンガ、カビゴン、ラッキー、プクリンなど。

タイプ不一致になるためやや火力は落ちますが、カイリキーやニョロボンなども使えます。

ただし、最近のトレンドを見ているとメガトンパンチ持ちの採用は減っている印象です。やはり単体にしか攻撃できないのがネックなんですよね。

次に、遠距離系の技の代表はハイドロポンプでしょう。水タイプのポケモンの多くが習得します。普通レシピで手に入るヒトデマンやコダック、メノクラゲを進化させて使うのが最もお手軽です。できれば水技の威力が上がるビンゴボーナスなどが欲しいところですね。(ビンゴボーナス的には、今まで確認した限りだと、スターミーが最強、ATKアップ500のヒトデマンから進化で水技のATKアップ30%など。次いでゴルダック。逆に、カメックスは弱いようです。)

その他、サイコキネシスりゅうせいぐん(カイリュー)なども強力です。

…と言っても、アタッカー枠は、12-BOSSオート周回以外ならそこそこの火力のポケモンで十分だったりします。私はライチュウの10まんボルトとか使っていましたし、12-8でもなみのりカブトプスが現役でした。

なお、アタッカー枠は上記の通りわりとどうとでもなるので、無理に金鍋で集める必要もありません。石鍋でソケットやビンゴをしっかり厳選したほうが強いです。

レベル上げ

戦力となるポケモンを用意したら、レベルをできれば100まで、最低でもソケットが8つ開放されるまでは上げておきましょう。

12面の周回でレベルを上げるのは骨が折れるので、金鍋でレベルアップ用のポケモンを呼び出して、レベルアップ特訓を行うのがベター。

Pストーン集め

クリア後の世界を左右するのは、Pストーンの強さと効果です。特に重要なのが、「攻撃ヒットでHP回復」のPストーンを大量に集めること。

12面は時間制限もあるのでガン攻めが必要ですが、一方で敵の攻撃もそれは激しくなります。ですから、攻撃をしながら回復できるこのストーンはほぼ必須となります。多少威力が低くても、この効果のストーンは捨てないほうが良いでしょう。

ポケモンがある程度整っているなら、後は少しずつ強いPストーンに変更しながら、一歩一歩難しいマップに進んでいくだけです。

最終段階に向けて

最終段階、つまり、12-BOSSをオートモードでそこそこ安定して周回できるような状態には、上記の内容に加えてさらに幾つかやっておくべきことがあります。

12-BOSSについて


先に12-BOSSマップについて説明しておきます。

WAVE1、2では、これまでボスとして登場した巨大なポケモン各2匹との戦いになります。

WAVE3では、サンダー、ファイヤー、フリーザーの3体との戦い。

そしてWAVE4、ラストバトルはミュウツー又はミュウとの戦いです。

特にオート周回の成功率を著しく下げるのが、ミュウの破壊光線。体力4000、結束ビルドによる防御アップ2回のポケモンすら一発でやられたりします。

より強い戦力に

ビルドアップ要員をミュウツーにする、ハイドロポンプなど特に強い技を持ったポケモンを揃える、金鍋産の高ステータスポケモンにする、より良いビンゴボーナスを目指すなど、上げたらきりがありませんが、その最良でもなかなか安定しないのが12-BOSSです。

Pストーンもよりよいものに


12-BOSSでは、最後のミュウツー、ミュウももちろん強いですが、その手前のサンダー・ファイヤー・フリーザー戦も厄介です。やけど、マヒ、こおりのオンパレード。ですから、「攻撃ヒットでHP回復」だけでなく、「全状態異常耐性アップ」もカンスト(100%)を目指しましょう。その他、↓効果耐性アップ、平均のダメージ量を底上げするために急所確率アップや急所威力アップも積みたいところです。

余裕があればアタッカー役は復活関連も欲しいところ。つまり何が言いたいかと言うと… ひたすら周回して、数値の高い金のストーンを集めまくる必要があるということです。

12-BOSS周回のサンプルパーティ

最後に、現在筆者が12-BOSS周回に使っているパーティを紹介しておきます。

現在、数十回オートプレイをしていますが、今のところ2回しか失敗していなかったと思います。

ちなみに、全員金鍋産です。ちょっとでも高いステータスを目指しました。

ミュウツー:結束ビルド要員


通常攻撃の待ち時間-50%のビンゴは絶対欲しいところ。後は正直、やや妥協してます。さすがに金鍋レジェンドはなかなか厳選が難しいんですよね。

ほんとはソケットはタフネス5-アタック4が良いと思っていたのですが、タフネス6で現状かなり安定しています。ミュウの破壊光線を数回受けられるのはほんと強い。

カイリュー:流星群アタッカー


前衛だからかよく死んでますが、火力はかなり高いです。

りゅうせいぐんは敵の数が少ない12-BOSSだと安定はしないですが… 移動による追尾性能がリピートストーンと相性がよく、また運良く壁際に追い詰めたりすると多段ヒットするので、爆発力はあります。

スターミー:ハイドロポンプアタッカー


理想のビンゴボーナス、ソケット持ちだったので、余っていたラプラスやミュウツーまで消費して技特訓を15回ほど繰り返してなんとかハイドロポンプを引き当てました。

ビンゴ「みずわざのATKアップ30%」は、今まで確認した限りだと随一の性能です。

また、ヒトデマン→スターミーの進化でATKが510も上がることもあり、ハイドロポンプ要員としてトップクラスの性能を誇るポケモン。1発3万の4連ヒットとか普通に叩き出してきます。

なお、ハイドロポンプにリピートストーンを付けると、後ろに下がりすぎて当たらなくなることがあったので外しています。