『ポケモンクエスト』カイリュー・ミニリュウの入手方法、覚える技、ビンゴボーナスなど【ポケクエ攻略】

『ポケモンクエスト』カイリュー・ミニリュウの入手方法、覚える技、ビンゴボーナスなど【ポケクエ攻略】

ニンテンドースイッチ、スマホ向け無料ダウンロードゲーム『ポケモンクエスト』。

このページでは、ミニリュウハクリューカイリューに関する情報をまとめています。

本作における唯一のドラゴンタイプであるミニリュウ系。ドラゴン専用技のりゅうせいぐんがトップクラスの性能を誇るため、それを覚えられるカイリューは非常に強力なポケモンです。

仲間にするための料理、覚える技やオススメの技・能力構成、ビンゴボーナス、進化に関する情報などをご紹介。

はじめに:検証について

すべてのポケモンの共通の特徴として、「ビンゴボーナスは各枠3種類」「習得技は10種類(最終進化形で)」と思われるため、それに基づいて情報を収集し、すべての情報が判明したポケモンから個別記事を執筆しています。

もし見逃している情報がありましたら、判明し次第追記します。

ミニリュウ・ハクリュー・カイリューの基本情報

図鑑No ポケモン タイプ 進化レベル
147 ミニリュウ ドラゴン 30
148 ハクリュー ドラゴン 55
149 カイリュー ドラゴン・ひこう

飛距離:近接タイプ
ステータス:バランス型(ややアタックより)

進化によるステータスの上昇量
・ミニリュウ→ハクリュー:HP 220, ATK 280
・ハクリュー→カイリュー:HP 100, ATK 100

ミニリュウのビンゴボーナス

ビンゴボーナス 1 2 3
ドラゴンのわざのATKアップ 5
ドラゴンわざの待ち時間 -5 -20
自分のふきとび -10 -20
復活したときのHPアップ 20
全状態異常耐性アップ 30
HPアップ 500
ATKアップ 450

ハクリューのビンゴボーナス

ミニリュウからハクリューへの進化時には、以下の変化があります。

ボーナス(進化前) 数値 ボーナス(進化後) 数値
2 復活したときのHPアップ 20 復活したときのHPアップ 15
2 全状態異常耐性アップ 30 全状態異常耐性アップ 20
3 ドラゴンわざの待ち時間 -20 ドラゴンわざの待ち時間 -15
3 HPアップ 500 HPの自然回復アップ 10
3 ATKアップ 450 ドラゴンのわざのATKアップ 25

カイリューのビンゴボーナス

ハクリューからカイリューへの進化時には、以下の変化があります。

ボーナス(進化前) 数値 ボーナス(進化後) 数値
2 復活したときのHPアップ 15 復活したときのHPアップ 10
2 全状態異常耐性アップ 20 ↓効果耐性アップ 20
3 ドラゴンわざの待ち時間 -15 ドラゴンわざの待ち時間 -10
3 HPの自然回復アップ 10 ノーマルのわざのATKアップ 20
3 ドラゴンのわざのATKアップ 25 ドラゴンのわざのATKアップ 20

ビンゴボーナスの変化まとめ


(クリック・タップで拡大)

ミニリュウの入手方法

出現する料理

  • ブルーカクコロジュース(すごくいい・スペシャル)
  • カクコロスープ(スペシャル)

(カクコロスープの「すごくいい」でも出現する可能性があります。「いい」で出現するかは不明。twitterで出現報告を見かけた気もしますが… どちらにせよ、低確率なので狙うべきではないでしょう)

オススメの料理とレシピ

ブルーカクコロジュースの「スペシャル」がオススメです。タイプ別のレシピがないためか、ミニリュウの出現率は高めに設定されているようで、かなりの頻度で出ます。

オススメのレシピ:

(つめたいいわx4、貴重な素材x1。貴重な素材は、おおきなねっこ、つめたいいわ、あまいみつ、かおるキノコのいずれか。まず使うことはないでしょうが、しんぴのかいがらでも可。)

オススメのレシピ2:
(つめたいいわx3、ブリーのみ、にじのマテリアル。にじのマテリアルが余っていてつめたいいわが不足してきた場合のための節約レシピ)

覚える技まとめ

ミニリュウの覚える技

アイコン 技名 タイプ ATK 特殊効果
こうそくいどう エスパー 0 2 しばらくのあいだ自分の移動速度をアップさせる
しんそく ノーマル 130 5
ドラゴンダイブ ドラゴン 141 5
りゅうのまい ドラゴン 0 8 しばらくのあいだ自分が与えるダメージをアップして
同時に移動速度もアップする

(※はやうち、リピートストーンはおそらくすべての技に対応しているため未記載です。時は待ち時間、ひ、ふ、け、なは、順にひろがる、ふえる、けっそく、ながもちストーンです。特殊効果は、通常の攻撃技には未記載です)

ハクリューの覚える技

アイコン 技名 タイプ ATK 特殊効果
じしん じめん 390 5
たつまき ドラゴン 115 7
りゅうのはどう ドラゴン 188 7

これに加えて、ミニリュウの覚える技も覚えます。

カイリューの覚える技

アイコン 技名 タイプ ATK 特殊効果
げきりん ドラゴン 104 5 ときどき自分がこんらんしてしまう
はかいこうせん ノーマル 300 10
りゅうせいぐん ドラゴン 377 5 ときどき自分が与えるダメージをダウンしてしまう

これに加えて、ミニリュウ、ハクリューの覚える技も覚えます。

オススメのわざ

りゅうせいぐん
一発の威力が377と準最高クラスの水準でありながら、更に弾数が4発という壊れ性能技。4発ともが同じ相手にヒットすることはめったにないものの、2発当たれば威力750級のダメージと、メガトンパンチを超えていく性能を誇ります。特に、対集団戦では比類なき強さを発揮。ただし、Pストーンの効果で↓効果耐性アップが必須です。

げきりん
突撃系の攻撃を3度繰り返します。連続でヒットすると中々の火力で、こちらも対集団戦で強力。りゅうせいぐんが出ない場合のつなぎには十分でしょう。ただし本作最悪級の状態異常である混乱を引き起こすので、状態異常耐性アップ100%は必須です。

りゅうのまい、ドラゴンダイブ
カイリューの技としては重要性は低いですが、ストーリー攻略でミニリュウ・ハクリューを使っていきたいのであれば選択肢に入ってくる技です。

・その他
しんそくは地味。特に強いところがないので、ふつうにドラゴンダイブで良いでしょう。ミニリュウ系は近接タイプなので、遠距離技のたつまきやりゅうのはどうを採用するメリットも薄め。弱いというわけではありませんが、威力や回転率を考えてもドラゴンダイブで十分。じしんは威力こそ高いものの、出が遅いため当てづらいです。

ミニリュウ・カイリューは強い?

カイリューは、間違いなく本作トップクラスのポケモンの1匹。安定感にこそやや欠けるものの、りゅうせいぐんが4発ヒットした時の爆発力は飛び抜けています。

特に、12-1~12-8の1~2WAVE、対集団戦でその真価を発揮するでしょう。一方で、対ボス性能でいうと、りゅうせいぐんのヒットは不安定になりがちで、ハイドロポンプなどのアタッカーに火力負けする印象です。といっても、最終マップでも十分通用する性能を誇ります。

また、ストーリー攻略においては、カイリューへの進化の遅さがネック。ですが、実はミニリュウ→ハクリューの進化でステータスが500アップするため、その時点で進化後級のステータスは持っています。りゅうせいぐんこそないものの、活躍できないこともないでしょう。

カイリューのオススメの能力と技構成

りゅうせいぐん特化型

  • 技:りゅうせいぐん(リピート、はやうち、はやうち)
  • ビンゴ1:ドラゴンわざのATKアップ5
  • ビンゴ2:↓効果耐性アップ20 or 自分のふきとび-20
  • ビンゴ3:ドラゴンのわざのATKアップ20
  • ソケット:アタック5、タフネス4

りゅうせいぐん特化の、最も強いであろうカイリューです。

りゅうせいぐんにリピートをいくつ積むかはお好みで。多いほうがダメージ効率は上がりますが、多すぎると敵を倒した後の移動に出遅れたり、待ち時間に非ダメージを回復しきれなくて倒れたりするので、バランスが重要です。筆者は1つ派。

この型の注意点として、↓効果耐性アップは絶対100%にしてください。でないと、りゅうせいぐん使用後に火力が下がってしまうことがあり、アタッカーとしては致命的です。

またりゅうせいぐんは飛距離が短いので、Pストーンで↓効果耐性アップを100%にできるなら、ビンゴ2は自分のふきとび-20%が理想でしょう。

ビンゴ3は、ドラゴンわざのATKアップ20%をなんとしても狙いたいところです。ミニリュウ時に「ATKアップ450」であればOK。

ソケットについては、タフネス4あったところで死ぬときは死ぬので、もうちょっと削ってアタック特化にし、復活系のPストーンを増やすのもありかも知れません。

こちらはクリア後攻略でも紹介した、筆者が12-BOSSオート周回で使っているカイリューです。ビンゴボーナスは妥協しています。他2匹が遠距離型で攻撃が集中するからか、よく死んでますが… それでも十分活躍してくれています。